敏感肌を学ぶ!敏感肌の基礎知識

普通肌とは皮脂と角質層な適度な量に保たれている肌のこと。しっとりとして透明感のある理想的な肌ですが、肌トラブルはまったくないというわけではないので、毎日のケアはしっかりと行ってください。

普通肌とは

あなたの肌は普通肌?

普通肌とは皮脂と角質層の水分が適度な量に保たれている状態の肌のこと。
しっとりとして透明感のある理想的な肌です。

自分の肌が普通肌かどうかを知るためにはこんな方法があります。

朝の洗顔のとき。

起きてからなにもつけず、ちょっとだけ温かいお湯で顔を洗います。
タオルで顔を拭いたら、そのままなにもつけず15分くらい待ちます。

それで、肌に適度な潤いが戻っているようなら、あなたの肌は普通肌。

つっぱったり、かゆくなったらしたら乾燥肌。

ベタベタしてきたら脂性肌。

つっぱって皮脂が浮いてきたら混合肌です。

普通肌を保つために

普通肌を保つためには常日頃から次の2点に気をつけてください。
化粧品は保湿効果のあるセラミドやヒアルロン酸配合のものがオススメです。

充分な睡眠

睡眠をしっかりとって肌を休ませることはとても大切。
特に22時~2時は肌のゴールデンタイム。

できれば、この時間を入れて充分な睡眠をとるようにするといいでしょう。

紫外線対策

夏場の紫外線対策も重要です。
冬の雪が反射する紫外線にも気をつけて。

普通肌の毎日のお手入れ

スキンケアはできるだけ22時までにするようにしてください。

クレンジング

クレンジングをするときは優しくマッサージするようにメイクを落としてください。
アイメイクは専用のクレンジングで別に落として。

洗顔

しっかりと泡立て、その泡を肌で転がすように。
ミルクタイプの場合は擦らないようにして洗顔してください。

化粧水

コットンか手で優しく押さえ込んで肌の奥まで浸透させてください。
あまり高価なものを使う必要はありません。

美容液

アンチエイジング成分や美白成分の配合されているものがオススメです。

乳液・クリーム

しっとり感の残るものを。
皮脂コントロール効果のあるものは普通肌には必要ありません。

普通肌とは一覧